2021年10月14日(木曜日)

一覧を見る

[催し]
☆「第11回農業Week」幕張メッセで開幕 
  出展社数400社、うち初出展は129社
  コロナ対策を徹底、3・5万人来場見込む
  オンライン商談「畜産マッチング」を実施
  GrassGoは自動牧草生産機器をPR
  播種から収穫まで6日、年間681㌧生産
  種子協会は初出展、放牧乳製品を売り込む

 

[行政]
☆農林水産業のためこれからも全力を尽くす 
  自民党合同会議で米の需給緩和対策を議論
  会合の冒頭には新旧政務三役が姿を見せる
  党と連絡を密に今後の政策遂行―金子農相

 

[生産]
☆米や小麦など主要作物並みの産業化実現へ 
  道子実コーン組合実演会に200人が参加
  飼料価格高騰や米価下落懸念で大きな注目
  組合員89戸で480㌶、5200㌧を集荷
  都府県導入の課題は「規模感・高コスト」
  来年貯蔵施設を拡充、9千㌧の集荷体制に

 

[商品情報]
☆明治「北海道十勝ぶ厚いスマートチーズ」 
  「スマートチーズ」出荷1億個突破記念で
☆雪印ビーンスタークがサイトリニューアル 

 

[乳業]
☆森永が厚労省の「プラチナくるみん」認定 
  より高い水準の「子育てサポート企業」と
  働きやすい環境を充実させることに注力し
  男性従業員の育休取得率44%と平均上回る

 

[調査]
☆食品産業景況DI、持ち直しの状況が続く 
  前回から15・2ポイント上昇「マイナス9・3」
  新型コロナ感染拡大前を上回る水準に回復
  牛乳・乳製品景況DIは「プラス17・9」

定期購読料

年間購読料 90,000+税