2021年7月21日(水曜日)

一覧を見る

[総会]
☆砂金甚太郎会長が退任、後任に隈部洋氏 
  全酪連が総会、新副会長に伊藤一成氏選任
  生乳生産量回復基調など明るい兆し見える
  課題解決に向け「将来ビジョン」を見直し
  新体制で多くの困難克服―砂金甚太郎会長
☆2年度プール乳価50銭上昇―四国生乳販連 
  第21回通常総会は規模を縮小した上で開催
  受託販売乳量10万6499㌧で0・2%減
  生乳販売高は128・5億円で前年度並み
  集送乳経費は送乳経費の減少で7円28銭に

 

[行政]
☆国連食料システムサミットに向け準備会合 
  イタリアで26日から開催、野上農相が出席
☆持続可能な農業生産、食料システムに合意 
  ベトナムなど東南アジア6カ国と共同文書
  野上浩太郎農相は「みどり戦略」策定報告

 

[消費拡大]
☆農水省が基本計画に基づく新たな国民運動 
  ニッポンフードシフトのウェブサイト開設

 

[講演]
☆巨大利権にたねと命を握らせてはならない 
  鈴木宣弘東大大学院教授が札幌市内で講演
  たねと飼料穀物の自給率向上こそ命を守る
  RCEP各国の農民、自家増殖禁止に反発
  JAはグローバル種子企業に耐えられるか
  ホクレン分割より製鉄業界の再分割こそ先
  ホルモン剤投与の牛肉は「全て日本行き」
  「みどり戦略」多様性に配慮した方向性を

 

[商品情報]
☆森永乳業、EC限定「国産大豆絹とうふ」 

 

[資料]
☆チーズの国別CIF価格の推移および前月比と前年比(本紙試算)

定期購読料

年間購読料 90,000+税