2021年6月23日(水曜日)

一覧を見る

[生産]
☆東北販連が岩手県南CCの建設地で地鎮祭 
  3施設の統廃合で酪農家の販売コスト軽減
  総事業費約10億円、来年3月末までに竣工
  新施設の生乳処理予定数量は1日100㌧
  岩手県南地区の広域出荷拠点に―伊藤会長
☆ホクレン配合飼料価格は4600円値上げ 
☆全酪連7~9月期配合飼料4700円上げ 

 

[災害]
☆休校措置講じていた沖縄県の小中学校再開 
  給食の供給停止で約130㌧の余乳が発生
  加工乳の生乳配合率増加や県外移出で対応
  乳価下落を防ぐための支援事業を県に要請
  沖縄県酪は独自で立て替え事業などを検討
  夏休み短縮で緩和から一転しひっ迫も想定

 

[行政]
☆農協改革「政府としての方向性決まった」 
  規制改革実施計画決定で農相が認識を示す

 

[組織]
☆6つの専門部会で収集した情報を分析発信 
  Jミルク「国際委員会」が活動方針を決定
  国内外を取り巻く酪農乳業界の課題を網羅

 

[商品情報]
☆森永乳業「レモネードbyレモニカ」第2弾 

 

[調査]
☆全体的には前回調査より改善みられる傾向 
  食品産業センター「取引慣行実態調査」⑤
  PB製造で不当要請「あった」は12・4%

 

[案内]
☆IFCN、名大竹下准教授とJ折原次長表彰 

 

[人事]
☆農水省 
☆農水省関係独立行政法人(23日) 

定期購読料

年間購読料 90,000+税