2021年5月11日(火曜日)

一覧を見る

[需給]
☆業務用苦戦も昨年ほど危機的状況ではない 
  専門紙との定期需給懇談会で水野牛乳課長
  緊急事態宣言発令もカフェなどは営業継続
  飲用乳消費一服も2年前と比較すると増加
  脱粉置換対策は2年度末で1・8万㌧活用

 

[統計]
☆3月のミルク・クリーム輸出、増加に回復 
  乳製品輸出額試算27・0億円で23・4%増
  牛乳想定品目は14・9%増、2カ月ぶり増
  育粉想定品19・8%増、3カ月連続の増加

 

[災害]
☆緊急事態宣言、6都府県に拡大し期間延長 
  高い効果の見込まれる措置を徹底―菅首相
  「重点措置」に3道県加え、31日まで設定

 

[決算]
☆江崎グリコ21年第1四半期決算は減収増益 
  乳業部門売上184・4億円で7・3%減
☆日本ハム21年3月期決算は「減収増益」に 
  乳製品売上高319・6億円で4・9%減

 

[人事]
☆農水省生産局(1日・本紙関係分) 

 

[生産]
☆農場HACCP認証マーク、29件目を許諾 
☆19年度道内コントラクター数は335組織 
  今後も横ばいか微増傾向で推移―道農政部

 

[調査]
☆30年度バター・脱粉・チーズ流通実態② 
  農畜産業振興機構が脱粉用途別消費量推定
  国産脱粉は87%、乳業社外販売62%と推定
  業種別業務用65%、社内消費の輸入26%減

 

[資料]
☆2021年1~3月の乳製品輸出実績 

定期購読料

年間購読料 90,000+税