2021年4月22日(木曜日)

一覧を見る

[農政]
☆畜舎建築基準特例法案が衆院農水委で可決 
  畜舎「3千平方㍍以下」建築確認が不要に
  附帯決議で専門家の意見踏まえること要望
  関係者の理解と納得を得た基準策定求める

 

[生産]
☆酪政連中央委員会で要請内容をめぐり議論 
  4年度の畜産物価格や関連対策で意見交換
  ヘルパー支援や親元就農支援で一定の成果
  総会などの開催日程「コロナの状況注視」
☆22年度政策提案の最大の柱は生乳需給安定 
  乳製品在庫の適正化が喫緊課題―道酪畜対
  政策支援の継続強化へ現行チーズ対策検証
  全道ルールを再周知、期首二股戸数は12戸
☆「U-motion」デンマークで実証実験が完了 
  「発情発見に有用」と農業研究機関が報告
  欧州を筆頭に他地域でも海外展開を進める

 

[ニュース解説]
☆中山間見直しに草地酪農関係者ら疑問の声 
  集落活動にも影響、草地更新制限への懸念
  更新率低下は自給飼料の不足を招きかねず
  中核的リーダーは道内24協定が上限数超過
  大規模集落は22年度までに200人を削減
  協定不参加者の増加を懸念、見直しに疑問
  地域ごとの影響収集し課題整理―道中央会

 

[乳業]
☆森永全生産拠点でFSSC22000取得 

 

[海外情報]
☆EUの持続可能目標設定に懐疑的な姿勢 
  オランダ本社の国際金融機関「ING」が
  EU域内の有機農業取組面積目標25%以上
  この目標が酪農部門に影響を及ぼすと指摘

 

[商品情報]
☆明治の液体ミルク、賞味期限18カ月に延長 

定期購読料

年間購読料 90,000+税