2021年3月31日(水曜日)

一覧を見る

[乳業]
☆福島県の東北協同乳業と酪王乳業が合併へ 
  新会社・酪王協同乳業㈱、10月1日に設立
  東北協乳の生産能力を増強、工場集約予定
☆明治が東北・九州工場「ザバス」新ライン 
  約13億円投資、両工場で4月上旬稼働予定
☆東海明治㈱で太陽光発電設備の稼働を開始 
  工場屋根に約900枚の太陽光パネル設置

 

[統計]
☆2月の乳製品輸入、飼料用脱粉50・2%減 

 

[催し]
☆コロナ禍における意識や行動の変化を解説 
  乳協が今年度2回目の「考える会」を開催
  講師にJミルク学術調査Gの伊藤岳人次長
  「食生活動向調査」調査結果をもとに説明

 

[特集]
☆都府県の生産基盤強化で乳業の貢献に期待 
  日本乳業協会「J提言検討報告」を読む②
  「共同研究牧場」でも生乳の扱いが課題に
  都府県でも乳業を含む業界出資牧場に期待

 

[総会]
☆サツラクの大坪組合長が勇退―第73回総会 
  新組合長に長濱氏、代表監事は川口谷氏に
  経常利益2億4200万円、増収増益確保
  コロナ禍の生クリーム余剰在庫廃棄に謝罪

 

[行政]
☆食料システム戦略、中間取りまとめを決定 
  「持続可能な食料システム」の構築が急務
☆3年度政府予算案、参院本会議で可決成立 

 

[人事]
☆農水省(30日) 

 

[資料]
☆2021年2月および累計乳製品輸入量 

定期購読料

年間購読料 90,000+税