2021年3月24日(水曜日)

一覧を見る

[乳価]
☆ホクレン21年度乳価は「据え置き」で妥結 
  輸入乳製品の置き換えなど出口対策80億円
  チーズと脱バ国産へ、保管経費補助も継続
  国の17億円対策事業とセットで完全販売を
  プール乳価への影響はキロ当たり2円試算

 

[行政]
☆指定団体分割論は慎重な議論が必要になる 
  農水WGでの議論を受けて野上農相が見解
  酪農家が団結して発展してきた経過がある
  競争目的での分割は価格交渉力を弱くする

 

[生産]
☆ホクレン3月中旬受託は前年比2・2%増 
☆ホクレン配合飼料価格平均5500円値上げ 
☆全酪連4~6月期配合飼料5400円上げ 

 

[催し]
☆メタノールの合成技術「MA―T」に期待 
  日本MA―T工業会が都内で設立記念式典
  家畜のふん尿を原料としたメタンガスから
  「常温・常圧」でメタノールとギ酸の合成

 

[人事]
☆よつ葉乳業(4月1日) 
☆家畜改良センター理事長に入江正和氏再任 
☆日本アクセス(4月1日、5月1日) 

 

[乳業]
☆明治がスマートチーズに合うビールを開発 
  スマートチーズBEER PROJECT
☆森永乳業がコーポレートムービー総集編 

 

[商品情報]
☆森永「トリプルヨーグルト」が1億個突破 
☆協同乳業「農協ヨーグルト」リニューアル 

 

[案内]
☆フォンテラJがサステナビリティレポート 

定期購読料

年間購読料 90,000+税