2021年3月10日(水曜日)

一覧を見る

[農政]
☆産業政策と地域政策「両面から」取り組む 
  衆議院農林水産委で野上農相が所信を表明
  輸出額5兆円目標に向け施策を抜本的強化
  食料自給率の向上や食料安全保障の確立を

 

[調査]
☆1月牛乳購入量、増加に転じる―家計調査 
  購入数量5・85㍑、前年同月比4・3%増
  バターは26・2%増で12カ月連続の増加に
☆フード連合が取引慣行実態調査結果を公表 
  UAゼンセンと連携し昨年9~10月に調査
  改善傾向あるも依然として濫用行為受ける
  労務提供、押し付け販売が突出した結果に
  18・6%が何らかの「ハラスメント」受け

 

[消費拡大]
☆生乳需給の季節変動に合わせて情報を発信 
  Jミルクが関係者参加型の年間企画を展開
  需給緩和とひっ迫「生乳需給構造」踏まえ
  6月牛乳月間に集中した企画を通年に拡大
  第1弾は「カフェオレ vs ミルクティー」

 

[統計]
☆2年産全国牧草収穫量、前年産比2%減少 
  作付面積0・7%減、10㌃収量1・7%減
  作付(栽培)面積、北海道2400㌶減少
  主産県うち増加したのは沖縄、長崎の2県
  青刈とうもろし500㌶増も収穫量3%減
  ソルゴーは作付2%減、収穫量は7%減に

 

[生産]
☆1月牛マルキン乳用種3万9958・7円 
  1頭当たり収支は4万8843円「赤字」
☆2月雌牛総合指数、「デユーク」新規1位 
  総合指数+3513、乳代は+13万4千円

 

[資料]
☆20年1月~21年1月の家計調査―総務省 

定期購読料

年間購読料 90,000+税