2021年2月5日(金曜日)

一覧を見る

[需給]
☆昨年春のような需給緩和には至っていない 
  専門紙との定期需給懇談会で水野牛乳課長
  「一斉休校」なければ家庭用でカバー可能
  バター消費「GoTo」などの効果が出た
  国産バターのシェアが増えることに期待も
  増頭奨励金事業は増産に対して効果を発揮

 

[トピック]
☆20年の脱粉輸入国1位にアメリカが浮上 
  前年比2・1倍と3年ぶり増加一躍トップ
  前年まで11年連続トップNZは半減し2位
  アメリカ輸入量のうち91%が「飼料用」で

 

[消費拡大]
☆原宿「地チーズ博」オンライン販売へ変更 
  緊急事態延長で開催内容見直し―ホクレン

 

[決算]
☆日本アクセス21年3月期3Qは増収減益に 

 

[人事]
☆日本アクセス 

 

[特集]
☆有機畜産の振興は「消費者の理解」が重要 
  種子協会が「有機畜産」でトークイベント
  消費者70人が参加、有機畜産の理解深める
  酪農では北海道津別町石川賢一さんが登壇
  畜産物の需要拡大で国産飼料増産が重要に
  「有機畜産(牛乳)」でJAS認証を取得
  除草剤を使わない機械除草作業などに苦労

 

[統計]
☆12月生乳総合価格6円安で10㌔1069円 
  農業物価指数、生乳総合の全国平均価格で

 

[資料]
☆2020年国別脱粉輸入量、金額、単価 
☆12月の畜産物販売価格・生産資材価格 

定期購読料

年間購読料 90,000+税