2020年12月21日(月曜日)

一覧を見る

[催し]
☆提言策定は「中計の到達点であり出発点」 
  Jミルクが年末恒例の「事業報告会」開く
  次年度開始「第4期3カ年計画」課題示す
  30年提言目標に向け「最初の3カ年計画」
  次期3カ年計画の重点課題に4点を挙げる
  生産基盤強化、生乳の需給調整、市場拡大
  酪農乳業の多面的機能の見える化も課題に

 

[行政]
☆3年度農林水産予算、2兆3050億円に 
  自民党の農林関連合同会議で野上農相報告
  大臣折衝を経て輸出関連対策は88億円確保
  中家全中会長は予算案の内容に謝意を示す
  輸出先国に対応した加工施設整備は10億円

 

[生産]
☆全農1~3月期配合飼料は3900円上げ 
  前期1350円値上げに続き2期連続上げ

 

[統計]
☆関東地域の令和元年牛乳生産費7・3%増 
  生乳100㌔当全算入生産費は9239円
  今回から「年度」調査から「年」調査変更
  前年度は2・4%減、前々年度5・4%増
  1頭当たり3・5%換算乳量は3・8%減
  飼料費10・9%増、乳牛償却費0・9%増
  費用合計7・4%増、副産物6・1%増で
  1頭当たりは87万1839円で3・3%増

 

[商品情報]
☆コンテが「ベスト5プロモーター」を選定 
  チーズプロフェッショナル協会とのコラボ

 

[乳業]
☆森永が1万人「大腸環境」調査で県間分析 
  9月発表「大腸環境」実態調査基に改めて
  大阪府民は健康意識を絶賛改革中との結果
  快便偏差値拮抗も北海道と沖縄で不調時差

 

定期購読料

年間購読料 90,000+税