2020年11月10日(火曜日)

一覧を見る

[調査]
☆令和元年度学乳供給数量、3年連続減少に 
  供給数量31万9132㌔㍑で7・9%減少
  新型コロナの臨時休業で大きく減―牛乳課
  生乳生産量に占める割合は4・46%に低下
  2学期供給人員、949万人で0・6%減
  学校普及率93・6%、人員普及率92・6%
  びん装割合15・2%、最高は長野93・9%
  全国単純平均価格50・06円、上昇率が拡大

 

[決算]
☆雪印メグミルク21年3月期中間は増収増益 
  売上高3140億3500万円0・8%増
  営業利益4・2%増、経常利益2・1%増
☆脱粉・バターの在庫適正化が大きな課題に 
  西尾社長「業務用需要の回復がポイント」
  2Q後半に家庭用商品の追い風「弱まる」

 

[行政]
☆輸出に取り組む畜産物関係者から意見聴取 
  農水省が第4回輸出関係有識者ヒアリング
  乳業関係ではよつ葉乳業有田真社長が参加
  よつ葉乳業は輸出拡大の制度的課題を指摘
☆日露のビジネス機会創出のために意見交換 
  農水省がGFVC第12回ロシア部会を開催
  将来を考え「ビジネスチャンス」と捉える
  食料安保の観点から安定供給先を広げたい
  「官民穀物ミッション」に向け5社が発表

 

[商品情報]
☆ダノンビオ季節限定商品「みかんと柚子」 
  厳選したフルーツフレーバーの「第4弾」

 

[資料]
☆令和元年度学校給食用牛乳供給事業総括表 
☆令和元年度学校給食用牛乳供給数量 
☆学校給食用牛乳容器包装別供給本数実績 
☆(訂正)乳用牛の飼養戸数・頭数 2年2月1日現在―農水省畜産統計

定期購読料

年間購読料 90,000+税