2020年9月29日(火曜日)

一覧を見る

[需給]
☆生乳生産量、上方修正で増産見込みを継続 
  Jミルクが牛乳乳製品の需給見通しを公表
  北海道は前回見通しから1万2000㌧増
  増頭奨励金事業で5千頭が北海道から移動
  4~7月出生頭数実績は全国で4・4%減
  牛乳類生産量は467万㌔㍑で0・6%減
☆小売業や消費者に「理解醸成」一層進める 
  Jミルクが需給動向を踏まえた課題を説明
  乳業メーカーは牛乳の出荷制限を含め対応
  猛暑や台風のリスク「構造的な課題」あり
☆業務用バターが余る状況「なにか工夫を」 
  水野牛乳課長が需給交換会議の意見を紹介
  業務用バターは低調「今後の状況を注視」
  輸入品から国産品への「切り替え」も検討

 

[生産]
☆中酪が「いいとこ取り」の事例集で説明会 
  ウェブ形式で研修会「やりやすくなった」
☆牛マルキン「39都道府県」で積立金が不足 
  乳用種は引き続き全都道府県で不足生じず

 

[統計]
☆8月生乳生産量2・0%増、12カ月連続増 
  前月0・7%増、5月並び2年度最高伸び
  牛乳等向処理量4・1%増、3カ月連続増
  牛乳生産量6・9増、累計で「初」の増加

 

[人事]
☆Jミルク組織変更と人事異動(10月1日) 

 

[商品情報]
☆森永乳業「サンキスト 超ぶどう」 

 

[資料]
☆2020年度の生乳及び牛乳乳製品の需給見通し─Jミルク 
 
☆生乳生産量と用途別処理量、牛乳等生産量(8月)―農水省

定期購読料

年間購読料 90,000+税