2020年9月8日(火曜日)

一覧を見る

[災害]
☆集送乳で大規模な混乱は生じず―台風10号 
  午後2時時点で九州管内27万戸以上が停電
  熊本、大分、長崎は冷却不足で廃棄が発生
  宮崎県では電柱の倒壊により一部で未集乳
  福岡、鹿児島で大きな被害は「報告なし」
  関係者の協力で7日出荷「極力ずらした」

 

[特集]
☆JAグループ北海道「防災の日」で点検㊤ 
  道中央会・小野寺会長と串田副会長が啓発
  2戸の酪農家が設置した自家発電機を確認
  常呂では耕種農家との連携で被害抑え込む

 

[調査]
☆上半期食品産業景況DI、過去最低値記録 
  牛乳・乳製品景況DI「マイナス24・6」
  下半期の見通しでは各指標とも改善見込む

 

[行政]
☆FAOが「アジア・太平洋地域総会」開催 
  41カ国の政府、企業が参加して問題を議論
  コロナ禍踏まえ、サプライチェーン強靭化

 

[農政]
☆合流新党代表選告示、泉氏と枝野氏立候補 
  合流議員149人による投票、10日に選出
  両候補とも「農業者戸別所得補償」に言及

 

[牛の目]
☆いずれ明らかになるが「非常に悩ましい」 
  農相が総裁選立候補表明者との関係触れる
  どの方を選んでも国民の負託に応えられる

 

[市況]
☆9月初妊牛価格、65~75万円で横ばいに 
  9月の「北海道乳牛産地情報」―全酪連

 

[人事]
☆農水省生産局(7日・本紙関係分) 

定期購読料

年間購読料 90,000+税