2020年8月5日(水曜日)

一覧を見る

[商品情報]
☆新たな時代に対応した商品の訴求を進める 
  雪印メグミルク2020年秋季新商品発表
  新商品13品、改良品13品の合計26品を投入
  コロナ禍の中で「新しい潮流に対応する」

 

[日英交渉]
☆5~7日まで英国訪問、詰めの協議―外相 
  コロナ禍以降、閣僚級の海外出張は「初」
  枠組みを迅速につくること「必要不可欠」
  国益をかけた難しい交渉「電話では無理」

 

[総会]
☆理事3人、監事1人を補欠選任―九州販連 
  第21回通常総会は規模を縮小した上で開催
  31年度生乳生産は59・6万㌧で1・5%減

 

[行政]
☆2020年上期の輸出額は4120億円 
  前年同期比8・2%減、農産物1・8%増
☆コロナの影響「顕著」な品目の販売を促進 
  「推進役」には女優の広瀬すずさんを起用

 

[生産]
☆北海道1番牧草収穫、平年比やや遅く終了 
  北海道農政部発表、8月1日現在の状況で
☆学乳増で夏場需給ひっ迫傾向に―ホクレン 
  全農・メーカー等と連携し安定供給に万全
  7月の道外移出量は3割増で最需要期並み
☆ホクレン7月の月間受託乳量は2・0%増 

 

[人事]
☆森永乳業(1日) 

 

[市況]
☆7月初妊牛、7・8万円安、70・1万円 
  ホクレン「北海道乳牛産地だより」から

 

[資料]
☆2020年7月乳牛市場成績―ホクレン 

定期購読料

年間購読料 90,000+税