2020年7月31日(金曜日)

一覧を見る

[統計]
☆2020年上期の乳製品輸入量4・9%減 
  本紙試算で生乳換算は261万5525㌧
  前年上期0・9%増、前年合計0・8%減
  輸入トップのNC6・2%減と6年ぶり減
  脱粉は2年連続減、バターは4年ぶり減に

 

[総会]
☆元年度取扱高4兆4768億円―JA全農 
  第44回総代会で令和元年度事業実績を報告
  畜産1兆0364億円、酪農3160億円
  広域流通生乳取り扱いシェアは88%に拡大
  飲料メーカー向け業務用牛乳販売は4%増
☆コロナ禍を踏まえ物流やネット販売を強化 
  JA全農が中長期的な事業展開方針を示す
  他企業との協業を視野に「物流施設」整備
  消費地では「広域ストックポイント」設置
☆中国生乳販連が総会、受託乳量1・0%増 
  上期1・7%減も規模拡大で通年では増加
  販売数量は27万6589㌧で1・0%増に
  休校で学乳6・6%減、加工は18・2%増

 

[災害]
☆山形県の酪農家1戸で牛舎やバルクが水没 
  牛は全頭避難、廃棄乳の発生有無は確認中

 

[生産]
☆北海道版酪肉近・8月下旬に骨子案提示へ 
  農業・農村振興審議会畜産部会で議論開始
  現行計画目標400万㌧6年前倒しで達成
  需給調整に道の強いリーダーシップ発揮を
  物流・外部支援組織の人手不足に対策急務

 

[商品情報]
☆「アーモンド&ミルク」が上半期人気№1 
  ハーゲンダッツジャパン20年上期人気調査

 

[資料]
☆20年上期乳製品輸入量と単価(速報値) 

定期購読料

年間購読料 90,000+税