2020年7月21日(火曜日)

一覧を見る

[行政]
☆コロナ禍を踏まえ総合的な食料安保確立へ 
  政府が骨太方針、規制改革実施計画を決定
  生産基盤の維持・強化や自給率向上を図る
  畜舎建築規制の見直しでは「特別法」整備

 

[災害]
☆農林水産関係被害額は総額で563億円に 
  福岡県の被災酪農家1戸は18日に出荷再開
  全国の家畜の総被害額は2億6000万円

 

[案内]
☆機構、2年度「畜産業振興事業」追加公募 
  堆肥舎等長寿命化推進事業、締切8月4日

 

[生産]
☆北海道1番牧草収穫、降雨で収穫作業遅れ 
  北海道農政部発表、7月15日現在の状況で
  「遅3日のやや遅い」、全道進捗率は86%

 

[乳業]
☆アイスクリーム公取協が公正競争規約改正 
  原料原産地名の欄を設け「国内製造」表記
  2022年3月末までに全ての製品に適用
  対応する原材料名に括弧付け表記でも可能

 

[人事]
☆よつ葉乳業(8月1日) 
☆農水省(21日・本紙関係分) 

 

[海外情報]
☆2020年7月1日、USMCAが発効 
  1994年に発効した「NAFTA」終了
  米国はカナダ乳製品市場へのアクセス向上

 

[商品情報]
☆森永乳業がレモネード専門店とコラボ商品 

 

[資料]
☆バター、PEFの国別CIF価格の推移および前月比と前年比(本紙試算)

定期購読料

年間購読料 90,000+税