2020年7月14日(火曜日)

一覧を見る

[トピック]
☆畜産統計・牛乳統計からみた各県酪農事情 
  元年度生乳生産量1・1%増、4年ぶり増
  生産量上位20道県の1戸生産量すべて増加
  島根が12年連続トップの北海道上回り1位
  島根と北海道がともに初の「700㌧」台
  前年度11位岡山が8位、静岡・群馬が後退
  生産量上位20道県はすべて200㌧以上に
☆供給が需要上回り「バランス崩れやすい」 
  Jミルクが欧州MMO会合の報告書を紹介
  集乳量増で、クリームと濃縮乳除き生産増
  コロナ禍で起きた変動、米国で特に顕著に
  各国の都市封鎖で消費チャンネルにも影響
  一部加盟国では家庭用の牛乳乳製品購入増

 

[生産]
☆牛マルキンの「県単位の算定方式」を要請 
  自民党新潟県支部連が藤木政務官を訪ねる
  新潟県と北陸3県は流通実態大きく異なる
  「セーフティネット」十分に発揮できない

 

[人事]
☆農畜産業振興機構(13日、12日) 

 

[災害]
☆梅雨前線豪雨の災害査定で「効率化」適用 
  農地は12県、農業用施設では13県が対象に
  机上査定上限額200万円未満から引上げ

 

[海外情報]
☆トウモロコシ・大豆とも作付面積増加―米 
  コーン2・6%増、収穫面積3・3%増と
  大豆10・2%増、収穫面積10・8%増予測

 

[資料]
☆令和元年度生乳生産量・乳牛飼養戸数・1戸平均飼養頭数の上位20道府県
☆5月の脱粉、バター、調製食用脂の国別輸入量―財務省関税局①②

定期購読料

年間購読料 90,000+税