2020年7月2日(木曜日)

一覧を見る

[総会]
☆受託乳量実績は目標数量を1・1%下回る 
  中酪が理事会で需給安定化対策実績を報告
  中国販連と北陸酪連が目標を上回る結果に
  7団体は3・4%~0・1%の幅で下回る
  2年度目標値は元年度実績比で2・8%増
☆学乳停止を受け消費喚起に資する情報発信 
  中酪が定時総会で元年度の事業実績を報告
  引き続き重点記帳項目の未記入者「ゼロ」
  広報活動のため指定団体に1・7億円助成

 

[生産]
☆JAグループ北海道、新体制で初の会見 
  中央会の役割しっかり果たす―小野寺会長
  三位一体事業で農業所得向上へ―篠原会長
  全国連とも協調しながら安定供給に努める

 

[需給]
☆5月の脱脂粉乳・バター出回り量は大幅減 
  機構発表の「脱脂粉乳、バター等の需給」
  脱脂粉乳は12・3%減、バター23・7%減
  両品目とも外出自粛・休業要請影響色濃く

 

[海外情報]
☆世界のトウモロコシ・大豆需給予測―米国 
  トウモロコシ生産量、6・6%増の見込み
  大豆生産量は前年度比で8・2%増を予測

 

[案内]
☆Jミルクが国際Dairyレポートを発刊 
  幅広い分野の海外情報を発信、年4回発行

 

[商品情報]
☆口腔ケア用ジェル「リフレケア」を改良 
  雪印ビーンスタークとイーエヌ大塚製薬㈱

 

[資料]
☆脱粉・バターの需給―農畜産業振興機構 
☆産次別検定成績(全国・北海道・都府県)―家畜改良事業団

定期購読料

年間購読料 90,000+税