2020年6月29日(月曜日)

一覧を見る

[統計]
☆5月の乳製品輸入、飼料用脱粉17・3%増 
  ホエイは最大物量の飼料用が32・1%増加
  チーズはNC・PC中7品目で単価低下に
  機構分バター24・4%増、2カ月ぶり増加

 

[乳業]
☆脱粉・バター販売拡大、業界全体で糸口を 
  総会後会見で有田社長が問題提起―よつ葉
  新型コロナ禍で「乳の価値が認められた」
  脱脂粉乳・脱脂濃縮乳の商品販売に力注ぐ

 

[ニュース解説]
☆酪農家の収入保険への移行割合は0・4% 
  収入保険とナラシは「どちらかの選択」に
  酪農専業の場合、収入9割減の可能性低い
  酪農と他品目との複合経営ならメリットも

 

[総会]
☆家畜改良事業団総会、伊地知理事長を再任 
  乳用牛の精液配付本数は前年比16・9%減
☆新理事8人、新監事1人が就任―種子協会 
  2年度は「廃プラ対策」調査を新たに実施

 

[需給]
☆5月のバター出回量、19・3%減を見込む 
  機構発表の「バター・脱粉の需給予測」で
  新型コロナ影響で3月から公表控えも再開
  一方、5月脱粉出回り量39・0%増見込み

 

[決算]
☆めいらくG、19年度売上高1619億円 

 

[調査]
☆「国産優先意識」ベトナムが最も高い結果 
  「アジア5カ国・地域」牛乳類利用調査⑤

 

[資料]
☆5月および2020年累計乳製品輸入量 
☆乳製品の生産量の推移―全国、北海道 

定期購読料

年間購読料 90,000+税