2020年6月18日(木曜日)

一覧を見る

[生産]
☆5月販売乳量、都府県計4年半ぶり増加に 
  全国合計1・8%増、都府県計0・8%増
  都府県計は2015年9月0・2%増以来
  総受託増は山梨14・6%増など26都道府県
  飲用牛乳等5・9%減、液状6・4%減に
☆ホクレンの5月販売乳量、15カ月連続増加 
  2・5%増、前月3・3%増からやや鈍化
  岩見沢除く11支所で増加、倶知安伸び拡大
  飲用等向12・8%減、前月0・2%増反転
  脱粉バター14・6%増、チーズ14・5%増

 

[行政]
☆飼養衛生管理基準の改正案「適当」と答申 
  「大臣指定地域の舎外飼養中止」は設けず
  専門家やパブコメの意見勘案して内容決定
  避難用設備の詳細早期に示す―動物衛生課

 

[商品情報]
☆雪印メグミルク「ソルティピーチミックス」 

 

[総会]
☆19年度の販売金額は速報値で5151億円 
  アイス協・公取協が定時総会・委員会開催
  昨年上期の冷夏の影響は下期で挽回できた
  キャンペーン応募数は過去最高の12万人超

 

[特集]
☆20年かけて変化した需要構造が「激変」② 
  指定団体が有する〝ハブ〟機能で廃棄回避
  乳製品の〝マルチプロダクト〟うまく活用
  国民全体「ミルクを救おう」と盛り上がる
  予想以上の共感「日本の酪農乳業の財産」
  夏場ひっ迫局面における伝え方「難しい」
  学乳供給は「無調整牛乳優先」で業界一致

 

[資料]
☆5月用途別販売実績(速報)―中酪 
☆2019年5月ホクレン支所別受託乳量実績 

定期購読料

年間購読料 90,000+税