2020年6月3日(水曜日)

一覧を見る

[行政]
☆A―FIVE、2025年度末までに廃止 
  農水省が損失最小化の「改善計画」を公表
  25年度末の累積損失は120億円の見込み
  事業継続しても業績V字回復は見込めない
☆日本産牛肉のマカオ輸出、条件撤廃で合意 

 

[人事]
☆ホクレン板東専務が退任、新専務に箱石氏 
☆森永乳業(1日) 

 

[生産]
☆ホクレン5月の月間受託乳量は2・5%増 
  累計2・9%増、日量は20旬連続で伸長

 

[統計]
☆4月の粉乳調製品輸入、2カ月連続減少に 
  缶コーヒー・製パン等向けは9・3%減少
  アイス等向け40・6%増、4カ月連続増加

 

[市況]
☆5月初妊牛、4・1万円安、75万円 
  ホクレン「北海道乳牛産地だより」から

 

[調査]
☆低価格優先より「国産優先意識」が優位に 
  Jミルク牛乳乳製品食生活動向2次調査①
  「牛乳=国産」8割以上が魅力的と感じる

 

[消費拡大]
☆ふるさと納税キャンペーンの第2弾を実施 
  400人に乳製品、600人にメロン贈呈

 

[乳業]
☆6厚生病院に衛生資材を贈呈―よつ葉乳業 

 

[決算]
☆共進牧場、20年度売上92億1000万円 

 

[資料]
☆2020年5月乳牛市場成績―ホクレン 

定期購読料

年間購読料 90,000+税