2020年4月22日(水曜日)

一覧を見る

[行政]
☆4月業務用需要「5~7割まで落ち込む」 
  水野牛乳課長が報道関係者に需給情勢説明
  ALIC事業でチーズ製造などの増産支援
  家庭における牛乳乳製品の消費拡大を要望
  飲用牛乳で消費を増やせば「対応が可能」
  脱粉在庫は事業活用で1万㌧以上減の見込
☆農水省が牛乳「もう1本多く」と呼びかけ 
  消費拡大「プラスワンプロジェクト」開始

 

[災害]
☆中酪が指定団体を対象に「緊急対策事業」 
  施設に牛乳等を無償提供する際の経費助成

 

[生産]
☆生乳完全処理へチーズ販売強化―ホクレン 
  ミルクランド事業で消費者需要を一層喚起
  臨時生乳受託販売委員会で今後の対応協議
  脱・バに加えチーズ処理へ協議―楠木部長
☆農場HACCP認証マーク、23件目を許諾 

 

[人事]
☆明治(5月1日) 

 

[2年度補正予算]
☆肉用子牛の出荷調整で生じる経費など支援 
  肉用子牛流通円滑化等緊急対策に約10億円
  4月7日~9月末までの出荷予定牛が対象
  1日・1頭当たりの単価は乳用種500円

 

[トピック]
☆ヨーグルトの市場規模が2500億円突破 
  ㈱インテージが「菌活」意識と行動を調査
  ドリンクヨーグルト急増、4年で1・3倍

 

[商品情報]
☆森永マウントレーニア「ほな、抹茶」 

 

[案内]
☆中酪教育ファーム、感動通信59号を発刊 

定期購読料

年間購読料 90,000+税