2020年4月10日(金曜日)

一覧を見る

[行政]
☆脱脂粉乳の仕向先変更の支援に50億円計上 
  令和2年度補正事業の概要を牛乳課が説明
  飼料用脱粉に変更する場合の価格差を支援
  感染農場の「代替要員支援」は8億円計上
  ヘルパー日当や輸送費、消毒費用など支援
  学乳停止対策事業は4月以降の継続も検討

 

[生産]
☆補助対象追い風にTS用搾ロボ導入加速へ 
  道東あさひなど協議会導入マニュアル作成
  2千部作成、ホクレン通じJA・酪農家へ

 

[消費拡大]
☆農水省が牛乳専門自動販売機を省内に設置 
  コロナの感染拡大を受け「牛乳消費喚起」
  明治、森永、雪メグの200㍉㍑牛乳用意
☆ハッピーミルクプロジェクト、新たに開始 
  コープデリ連合会、生協牛乳購買通じ募金

 

[トピック]
☆Jミルクが新型コロナに関するQ&A発表 
  GDP作成の「Q&A」をJミルクが仮訳
  乳での増殖や牛を介した伝染は確認されず

 

[災害]
☆畜産業振興事業実績報告書、提出期限延長 
  機構への提出、緊急事態宣言で5月末まで
☆明治グループ、森永も緊急事態宣言で対応 

 

[商品情報]
☆ダノンジャパン「オイコス」リニューアル 
☆オハヨー乳業が環境負荷低減パッケージ 

 

[人事]
☆農水省(10日・本紙関係分) 

 

[資料]
☆2月の脱粉、バター、調製食用脂の国別輸入量―財務省関税局①②

定期購読料

年間購読料 90,000+税