2020年3月27日(金曜日)

一覧を見る

[乳業]
☆道内全4工場の非常用電源完備―よつ葉 
  宗谷工場の工事完成、くみあい乳業も整備
  東京工場にも20年度700㌔㍗相当を整備
☆道内乳業自家発電設備、ほぼ計画並み進捗 
  日量3000㌧超の機能完備―19年度末
  計画に基づき道内4メーカー7工場が整備
☆中国・蘇州明治が牛乳など生産ライン増設 
  約23億円投資、生産能力を約1・3倍増強
☆雪印メグミルクがUR都市機構と連携協定 
  西日本UR賃貸住宅団地地域でまちづくり

 

[生産]
☆脱粉需給緩和時には業界全体で対策を検討 
  中酪が2年度の生乳需給安定化対策を決定
  生乳出荷目標数量の枠組みは昨年度と同様
  指定団体は生産基盤維持・強化計画を作成
  中酪は各地域における優良事例などを収集
  脱粉在庫増加でどのように基盤強化図るか
☆新制度下の指定団体「位置付け」検討必要 
  MMJ問題「事実関係がわからない状況」
  理事から「何らかの対応が必要」と意見も

 

[災害]
☆酪農乳業団体が落ち着いた行動を呼び掛け 
☆自民党でコロナの農林関連経済対策を論議 
  和牛需要の低下に対応するため「お肉券」
  乳業者が行う販促活動など需要拡大を推進
  脱脂粉乳など過剰在庫には保管機能の強化

 

[統計]
☆2月の生乳生産量、実質1・6%増に拡大 
  牛乳生産は名目3・1%増、3カ月連続増

 

[案内]
☆Jミルクが「国際比較研究会」報告を掲載 

 

[資料]
☆乳製品の生産量の推移―全国、北海道 

定期購読料

年間購読料 90,000+税