2020年3月19日(木曜日)

一覧を見る

[酪肉近]
☆2030年度の生産数量目標は780万㌧ 
  農水省が次期酪肉近の「基本方針案」示す
  北海道の生産数量目標「最大462万㌧」
  国内消費仕向け量は生乳換算1302万㌧
  飲用向け400万㌧、乳製品は372万㌧

 

[生産]
☆MMJ廃棄乳報道、酪農乳業に衝撃と波紋 
  道内酪農関係者「現在も廃棄続いている」
  高濃度アルコール検査で汚染を増やしたか
  指定団体外の出荷リスク現実―十勝関係者
  中央団体「非常に残念、原因対策検証を」

 

[災害]
☆学乳処理経費の補助事業でアンケート実施 
  乳協、農乳協、乳業連合の3団体が連名で
☆農水省が「FANバサダー芸人」任命式 
  「モリモリキャンペーン」が本格的に始動
  国産農産物の需要喚起に期待―伊東副大臣

 

[行政]
☆衆農水委が家伝法改正案を全会一致で可決 

 

[案内]
☆Jミルク戦略ビジョン、解説追記し冊子に 

 

[乳業]
☆茨城県庁で雪印・茨城県のコラボメニュー 
  野菜・Ca不足解決しSDGs推進取り組む
  健康課題解決つなげたい―倉持関東本部長

 

[統計]
☆市町村別農業産出額、別海町「全国4位」 
  農水省「平成30年度市町村別農業産出額」
☆19年輸入確定値、NC1位豪州、PCは仏 

 

[資料]
☆チーズの19年国別輸入量―財務省関税局 
☆2月酪農乳業日誌① 

定期購読料

年間購読料 90,000+税