2020年3月11日(水曜日)

一覧を見る

[行政]
☆生乳の生産努力目標案「780万㌧」示す 
  企画部会で次期基本計画の「原案」を議論
  生乳目標30万㌧増、増産への〝青信号〟に
  2030年度自給率目標、熱量ベース45%
  生産額ベース75%、飼料自給率目標34%に
  飼料自給率反映しない「食料国産率」新設
  供給熱量国産率53%、生産額ベース79%に

 

[農政]
☆輸出額5兆円の目標設定に対し意見相次ぐ 
  自民党で開いた農業基本政策検討委員会で
  5兆円目標は「腑に落ちる人いない」とも
  農業所得の向上にいかにつなげるかが重要
  販路開拓も必要、中小家族経営への配慮も

 

[災害]
☆牛乳類の価格「現在のところ影響はなし」 
  自民党農林合同会議で農水省が影響を報告
  需給調整弁である脱脂粉乳の積み増し懸念
  影響については「引き続き調査」―農水省
☆酪農家の売上減少支援の早急な検討を要望 
  日本農業法人協会の山田会長が次官を訪ね
☆明治が近畿圏の保育園にR―1を無償提供 
  休園とならない保育園に勤める先生を応援

 

[乳業]
☆明治子会社「アサヒブロイラー」株式譲渡 
  全農チキンフーズに全株式譲渡することに
☆明治子会社「明治ライスデリカ」株式譲渡 
  3月31日に藤本食品に全株式、商号変更も

 

[生産]
☆1月牛マルキン乳用種4万3339・1円 

 

[調査]
☆液体ミルク、使用経験あるママは約4割に 
  育児情報サイト「ベビーカレンダー」調査
  約8割が液体ミルクを使って「よかった」

定期購読料

年間購読料 90,000+税