2020年2月25日(火曜日)

一覧を見る

[行政]
☆産業政策と地域政策「車の両輪」で進める 
  企画部会で次期基本計画の「骨子案」提示
  成長産業化の推進と多面的機能の発揮図る
  骨子案では自給率目標の数字は記載されず
  中小、家族経営が地域の農業生産を支える
  農業団体「機能や役割の効果的な発揮を」
☆農業高校の所管を考え直すことも必要では 
  自民党が党本部で農業基本政策検討委員会
  出席議員からは農業高校支援の要望相次ぐ
☆農水省で約800人の職員が時差出勤実施 
  閣議後会見で江藤農相「休む勇気持って」
  国内の新型コロナウイルスの感染拡大受け

 

[乳業]
☆整腸より具体的な「便通改善」で売り込む 
  森永乳業の「2019年新商品発表会」で
  新商品ビヒダスヨーグルト便通改善をPR
  81・0%が「まずは3日間続けてみたい」
  次世代ヘルスケア事業の基盤づくりを図る
☆明治ほほえみが「赤ちゃんグッズ大賞」に 
  ママ2千人調査し育児用ミルク部門で№1
☆チーズ公取協が第15回チーズ類表示検査会 
  国内販売する65品対象に消費者目線で調査

 

[生産]
☆酪政連が事務局長会議で総会に向けて議論 
  指定団体機能維持など重点政策8項目挙げ

 

[酪肉近]
☆28日の畜産部会で次期酪肉近をめぐり議論 

 

[案内]
☆新型コロナでイベント開催の中止が相次ぐ 

 

[統計]
☆12月の乳製品輸入、飼料用脱粉11・2%減 

 

[資料]
☆1月酪農乳業日誌② 

定期購読料

年間購読料 90,000+税