2020年2月21日(金曜日)

一覧を見る

[乳業]
☆アジアを中心に機能性素材など拡大目指す 
  森永乳業2020新商品発表会で宮原社長
  新商品は37品、リニューアル品は55品投入
  価値を認められた商品は底堅い需要がある
  中期経営計画は事業の横展開と連携を強化

 

[2年度予算]
☆クラスター計画に基づき増頭する取組支援 
  乳用牛増頭奨励金事業予算は54億円の内数
  対象者は都府県で成牛120頭以下の経営
  原則市場から導入した乳用初妊牛を対象に
  増頭分1頭当たり27万5千円の単価で支援
  目標は生乳生産量と和牛受精卵移植10%増
☆道内の20年度学乳価格、10年連続引き上げ 

 

[催し]
☆関東NCコンテスト、11工房19種類が出品
  神奈川・牧歌の「Prince」が最高位賞受賞

 

[人事]
☆明治ホールディングス(4月1日) 
☆六甲バター、新任社外取締役候補に柴田氏 

 

[商品情報]
☆絶妙な塩加減がプリンの甘さを引き立てる 
  東北協乳「会津山塩バニラプリン」新発売

 

[トピック]
☆2019年バター輸入トップ8年連続NZ 
  機構輸入対応分、NZ全体の91・5%占め
  2位オランダ、3位ドイツ3カ国で79%に

 

[輸入]
☆2年度第1回輸入バター売渡、落札率97% 
  入札数量3000㌧、落札2912・2㌧

 

[資料]
☆バター等の国別輸入量―財務省関税局 
☆1月酪農乳業日誌① 

定期購読料

年間購読料 90,000+税