2019年12月25日(水曜日)

一覧を見る

[TAG交渉]
☆農水省が日米協定影響試算の最終版を公表 
  TPP政策大綱改定、予算概算決定受けて
  金額や試算方法など10月時点から変更なし
  生産額減少しても生産量維持する考え強調

 

[行政]
☆農業、自給率、農村政策めぐり多様な意見 
  企画部会で取りまとめに向け委員間で議論
  農業の多様化踏まえて多様な担い手育成を
  担い手論「現段階で再検討する作業必要」
  地域全体で小規模農家含めた営農環境整備
  食品産業界「国際競争力と持続性が課題」
  大規模化と中小支援は「切り分けて検討」
  自給率で「生産額、カロリー」両方が大事
  「農協憎ければ袈裟まで憎い」時代に非ず

 

[乳業]
☆台風19号の支援で乳協が農相感謝状を受領 
  水野課長が事務所訪ね、岡田専務に手渡す
  今後も会員企業と協力する考え―岡田専務
☆よつ葉乳業、東京で試食販売イベント出店 
  大手町「ミノーレ」内で19年度3回目開催
  新商品のよつ葉濃厚ヨーグルトなどを販売
  チーズフォンデュなどすべての商品が完売

 

[生産]
☆ホクレン受託乳量、12月中旬は2・6%増 

 

[人事]
☆日本アクセス(1月1日付) 

 

[トピック]
☆令和元年出生数、4年連続で過去最低更新 
  厚労省「令和元年人口動態統の年間推計」
  出生数86万4千人、前年から5万5千人減
  100万人割れ平成28年、ついに80万人台

 

[資料]
☆チーズの国別輸入量―財務省関税局 

定期購読料

年間購読料 90,000+税