2019年12月24日(火曜日)

一覧を見る

[行政]
☆企画部会で基本計画策定に向けて議論整理 
  「生産基盤の強化」めぐり政策対応を議論
  事業者に輸出促進本部の設立の周知徹底を
  スマート農業の現場実装で「相当な距離」
  中山間地域での実装はコストに見合うのか
☆2年度省内体制、輸出拡大などに向け強化 
  畜産振興課は家畜遺伝資源管理保護室設置
☆政府が令和2年度税制改正大綱を閣議決定 
☆中国が日本産牛肉輸入で「解禁令」を公告 
  早期の輸出再開に向けて調整を加速―農相

 

[生産]
☆11月の販売乳量、3カ月連続増加に―機構 
  0・5%増、前年並みの前月から伸び拡大
  旧10指定団体合計は本紙試算で0・3%増
  1号加工率42・8%、MMJは0・5%に
☆生乳輸送強化と不測事態備える―内田会長 
  物流環境に対応、乳価交渉〝鋭意継続中〟
☆ホクレン配合飼料価格は約800円値上げ 
☆全酪連1~3月期配合飼料850円値上げ 
  哺育飼料5000円値上げ、6期連続上げ

 

[トピック]
☆育児用液体ミルク市場規模は24億円見込む 
  マーケティング企業の富士経済による調査
  2024年は54億円まで伸長する展望示す

 

[案内]
☆全酪連が来年2月から「酪農セミナー」 
  乳牛への油脂給与テーマに最新知見を紹介

 

[資料]
☆11月交付対象事業者別の販売生乳数量等 
☆10月の脱粉、バター、調製食用脂の国別輸入量―財務省関税局③④⑤

 

 お詫び 23日付につきまして、一時、カレンダーの24日に表示されていました。現在は修正済みです。

定期購読料

年間購読料 90,000+税