2019年11月27日(水曜日)

一覧を見る

[生産]
☆枝幸町のヨシダファームが農林水産大臣賞 
  中畜が優良畜産経営管理技術発表会を開催
  390頭FS飼養、枝幸町で最大の規模と
  計画的な規模拡大、労働時間管理など評価

[行政]
☆「食品ロス削減推進会議」が初会合を開く 
  来年3月までに基本方針の閣議決定目指す
  食品産業界から川村明治HD社長が委員に
  多様な主体による連携が必要―衛藤担当相
  問題解決で各段階の理解不可欠―江藤農相
  食品ロス削減は食品製造業全体の重要課題
☆日本産牛肉の対中輸出、20年ぶりに再開へ 
  日中両政府が畜産物輸出のため協定に署名
  国内の市場価格など考え増産―江藤拓農相

 

[需給]
☆10月のバター出回量、13・0%増を見込む 
  機構発表の「バター・脱粉の需給予測」で
  10月6300㌧、前月予測3百㌧上方修正
  10月脱粉14・2%減、予測から700㌧減
  バター在庫は12月末時点2万3600㌧に
  脱粉在庫は12月末6万8400㌧と高水準

 

[牛の目]
☆いまこそ「指定団体の機能強化」求めたい 
  酪政連の大槻委員長が丹菊補佐に〝直訴〟
  指定団体機能が日本酪農の成長支えてきた
  農水省は「毅然としたもの」持ってほしい

 

[統計]
☆2019年度上期のNC輸入トップは豪州 
  NC2位NZ、大洋州2カ国で50・2%に
  EU計5万3262㌧で17・8%増と急増
  PC1位フランスがPC総量の74%占める

 

[資料]
☆チーズの国別輸入量―財務省関税局 

定期購読料

年間購読料 90,000+税