2019年8月27日(火曜日)

一覧を見る

[乳業]
☆積極的販売と新工場稼働で目標売上5%増 
  塚本六甲バター副社長が通期業績予想言及
  中間決算は新工場稼働で営業利益は23%減
  チーズ2・5%増だが本音少し厳しかった
  差別化した『大きいスライス』が約5%増
  ベビーチーズ潤沢な商品供給で前年上回る

 

[TAG交渉]
☆「実質的な大枠合意」9月末の署名目指す 
  合意に向けた作業加速で一致―日米両首脳
  大統領選を見据えて異例のスピード決着へ
  しかし現段階で「内容」の正式発表はなし
  閣僚級協議では主要品目で「方向性共有」
  9月末署名で作業加速を確認―菅官房長官
☆日米交渉、牛肉SGや乳製品等今後も注視 
  政府に思いを伝えていく―飛田北農中会長
  TPP最大、政府の交渉姿勢に一定の理解
  最終決着向け譲歩の可能性も否定できない
  農業が犠牲にならない方向つくられるかと

 

[市況]
☆7月大口価格、脱脂加糖練乳が最高値更新 
  バターは横ばい、その他の品目は前月高に
  脱粉は前月比11円高、脱脂加糖練乳89円高

 

[生産]
☆7月販売乳量、4カ月ぶりの増加に―機構 
  前年同月比0・7%増、前月は0・6%減
  旧指定団体合計は本紙試算0・4%増転じ
  1号加工44・9%、カネカ21%MMJ1%

 

[行政]
☆APEC食料安全保障担当大臣会合が閉幕 
  食料安保対処でプエルト・バラス宣言採択

 

[資料]
☆主要乳製品の価格動向の推移―農水省 
☆7月交付対象事業者別の販売生乳数量等 

定期購読料

年間購読料 90,000+税