2019年7月10日(水曜日)

一覧を見る

[ルポ]
☆地域との密な連携や機能性表示食品の展開 
  酪農乳業ペンクラブが高知・愛媛県を視察
  搾乳日記載の牛乳など展開―ひまわり乳業
  約100品で健康・自然・地域キーワード
  3商品で機能性表示食品を取得―四国乳業
  全国で売上高29位、生乳処理量11位に位置

 

[講演]
☆酪農は外国依存してはいけない公益事業㊤ 
  関東酪政連総会後講演で鈴木宣弘東大教授
  酪農を取り巻く内外情勢と組織の役割話す
  ほとんどの国で酪農の最高税率100%超
  酪農は命・環境・地域・国土を守っている

 

[行政]
☆ツマジロクサヨトウ発生で緊急対策を発表 
  米大陸原産のガ、3日鹿児島県内で初確認
  早期発見・早期防除が何より大切―農水省

 

[統計]
☆5月の粉乳調製品輸入、2カ月連続減少に 
  缶コーヒー・製パン等向けは25・7%減に
  アイス等向け9・3%減、2カ月連続減少
  デザート等向37・5%増、3カ月ぶり増加

 

[人事]
☆農水省(9、10日・本紙関係分) 

 

[商品情報]
☆マウントレーニアCM、西島秀俊さん起用 
☆「明治とろけると」からチョコミント 

 

[乳業]
☆森永「ビフィズス菌BB536」研究成果 
  今年で研究50周年、研究成果を学術誌掲載

 

[特集]
☆選挙公約から主要政党の農業政策を見る③ 
  立憲民主党の「政策集2019」から

定期購読料

年間購読料 90,000+税