2019年6月13日(木曜日)

一覧を見る

[総会]
☆新会長に川村明治HD社長選任―Jミルク 
  新常務兼事務局長に中酪前事務局長内橋氏
  乳業者拠出による生産対策は増産の一助に
  財源は目標額確保できる見通し―西尾会長
  増産予測も都府県の生産回復は依然緩やか
  夏場の最需要期に向け安定供給が最大課題
  乳の国際化進展する中でJIDF業務統合
  都府県の生産基盤回復を優先して取り組む

 

[農政]
☆夢と希望託すことができる魅力ある産業に 
  自民党酪政会、酪政連から政策要請受ける
  課題をひとつひとつ解決しないと―森会長
  TPP以上は絶対に阻止して―大槻委員長

 

[TAG交渉]
☆13日午後から米国・ワシントンで閣僚協議 
  茂木担当相が閣議後会見の中で正式に表明

 

[生産]
☆ホクレン受託、6月上旬も1%台伸び維持 
  温暖気候で生産堅調、乳量ピーク期迎える
  帯広が前年比3・8%増、4支所で1%超
  5月末受託戸数は前月比57減の5249戸
☆アイルランド政府食糧庁が東京に新事務所 
  駐日アイルランド大使館内に11日から設置
  18年対日輸出額乳製品は4168万ユーロ
☆農林水産業みらい基金の助成、募集を開始 

 

[統計]
☆4月の粉乳調製品輸入、2カ月ぶり減少に 
  缶コーヒー・製パン等向けは16・7%減に

 

[市況]
☆5月初妊牛、10・7万円安、80・6万円 
  ホクレン「北海道乳牛産地だより」から

 

[資料]
☆2019年5月乳牛市場成績―ホクレン 

定期購読料

年間購読料 90,000+税