2019年5月24日(金曜日)

一覧を見る

[総会]
☆学乳の公共性と社会性は外してはならない 
  乳業連合総会で長谷川敏会長は学乳事業で
  供給価格上昇や条件不利地域対応で課題も
  諸課題抱える中でも学乳の重要性は普遍的
  学乳が受け入れられる「不断の努力」必要
  各乳業会社の経営は「モザイク模様」だが
  地域乳業として普遍的、基本的理念追求を
  価格改定「100点ではないがまずまず」

 

[催し]
☆30日に畜産部会で酪農家を招きヒアリング 

 

[需給]
☆4月のバター出回量、17・3%増を見込む 
  機構発表の「バター・脱粉の需給予測」で
  4月6300㌧、前月予測比600㌧減も
  4月脱粉15・6%増、予測比600㌧増に

 

[TAG交渉]
☆日米両国の主張にはまだ開きがある状況 
  米国・ワシントンで行った事務レベル協議
  結果概要を内閣官房のホームページで公表
  いい論点の整理できたのでは―澁谷統括官

 

[この人に聞く]
☆製販一体で現場ニーズいち早く取り入れ㊦ 
  伊波盛秀沖縄森永乳業取締役生産本部工場長
  喜屋武盛浩沖縄森永乳業販売本部部長
  「農家の手取りが減らないように、増産意
  欲を削がないように余剰乳対策を心がけて
  いる」

 

[生産]
☆公共牧場の「将来ビジョン」作成を支援 
  日本草地畜産種子協会がHP上に規定公表

 

[資料]
☆バター、PEFの国別CIF価格の推移および前月比と前年比(本紙試算)

 

定期購読料

年間購読料 90,000+税