2019年5月21日(火曜日)

一覧を見る

[乳業]
☆新中期経営計画の内容を説明―森永乳業 
  22年3月期売上高目標6300億円に設定
  営業利益は300億円を目標として掲げる
  4本の事業の横断取り組み強化などの方針
  8ブランドの売上高では3年間で18%拡大
☆森永北陸乳業福井工場に菌体製造新棟建設 
  約21億円投資、7月着工・来年秋稼働予定
☆業界の英知を結集して問題の解決に努める 
  地道に課題を解決し価値を向上―宮原会長
  昨年に引き続き5つの重点課題に取り組む
☆乳業者拠出による対策事業の成果出てきた 
  西尾乳協新会長がJミルク事業の成果評価
  乳業者の支援が生乳増産の一助担っている
☆よつ葉「初夏のおでかけキャンペーン」 

 

[生産]
☆北海道1番牧草の生育、平年並みに進む 
  北海道農政部発表、5月15日現在の状況で

 

[褒章]
☆令和元年春の褒章受章者29人を発表 
  前酪農とちぎ農協組合長の坂主氏に黄綬

 

[行政]
☆畜舎建設の規制緩和に向け検討会設置など 
  規制改革推進会議農林WGで畜舎をめぐり
  2020年上期までに結論をまとめる方針
☆米国産牛肉の月齢制限撤廃を発表―厚労省 

 

[東日本大震災]
☆日本アクセス、東北3県へ寄付金を寄贈 

 

[海外情報]
☆EU農産物貿易、動物性産品8年連続黒字 
  18年の農産物総輸出入額34兆9250億円

 

[資料]
☆3月の脱粉、バター、調製食用脂の国別輸入量―財務省関税局①②

定期購読料

年間購読料 90,000+税