2019年4月3日(水曜日)

一覧を見る

[生産]
☆ホクレン30年度受託3年ぶり380万㌧超 
  383万0323㌧で前年度比0・9%増
  3月下旬受託乳量は前年同期比0・5%増
  3月単月は上~中旬の高気温で0・6%増

 

[農政]
☆日米TAG交渉時期「今月中にも米国で」 
  茂木経済再生担当相が交渉開始時期に言及
☆規制改革農林WG、農協改革進捗状況聴取 
  農協・農業者を対象にした調査結果等報告
  改革で具体的に取り組みを開始した回答増

 

[BSE]
☆米国産牛肉の月齢制限「撤廃」へ―厚労省 
  特定危険部位も国内と同様の範囲に緩和も
  2005年の輸入再開から14年で規制撤廃

 

[牛の目」
☆新たな風をもたらす健闘、活躍、成長期待 
  宮原森永乳業社長、19年度の入社式で訓示
  世界経済、酪農乳業の環境が変化するなか
  厳しい時代でもチャンスはたくさんあると

 

[原発事故]
☆福島含む4県で牛の県外移動制限を解除 

 

[市況]
☆3月初妊牛、2万8000円安、92・3万円 
  ホクレン「北海道乳牛産地だより」から

 

[トピック]
☆平成30年の賃金、30・6万円で0・6%増 
  厚労省「平成30年賃金構造基本統計調査」
  不適切な取り扱い陳謝、一定留保つき公表
  男女とも5年連続増加、女性過去最高更新

 

[資料]
☆平成30年度生乳受託乳量速報値―ホクレン
☆2019年3月乳牛市場成績―ホクレン

 

定期購読料

年間購読料 90,000+税