2021年12月2日(木曜日) 

[農政]
☆自民党が農林関係予算編成大綱案を了承 
  コロナ禍に対応しつつ担い手の所得を向上
  酪農分野では労働負担軽減の先端技術導入
  国産飼料の生産拡大など経営安定対策推進
☆調査会名称「総合農林政策調査会」に変更 
☆立憲民主党新代表に泉健太政調会長を選出 

 

[消費拡大]
☆農水省が吉本興業㈱との連携企画を開始 
  国民運動「ニッポンフードシフト」実施で
  よしもと「食」芸人が出演する動画を配信
  COWCOWは牛乳消費拡大を呼びかける

 

[統計]
☆10月の粉乳調製品輸入、6カ月連続減少に 
  缶コーヒー・製パン等向けは19・1%減少
  アイス等向け27・5%増、2カ月ぶり増加
  デザート等向50・6%減、2カ月ぶり減少

 

[商品情報]
☆森永マウントレーニア、花火大会とコラボ 
  「深い癒やしプロジェクト 冬」発表会
  8つの花火大会の花火をARで楽しめる
☆牛乳を50%以上使用した「ミルクティー」 
  不需要期の消費拡大で全農が開発・販売
☆雪印メグ、牛乳消費拡大でキャンペーン 

 

[人事]
☆森永乳業(1日) 

 

[催し]
☆経済、環境、社会の三方で持続性を目指す 
  オルテックジャパンがオンラインセミナー
☆持続可能で健康な食をテーマにウェビナー 
  Jミルクが研究者招き開催、350人参加
☆発酵乳適正表示に向け学生モニターが意見 

 

[案内]
☆中酪、2022年の年賀状イラスト提供 

定期購読料

年間購読料 99,000円(消費税込)