2021年9月21日(火曜日) 

[総会]
☆フード連合が定期大会をオンラインで開く 
  「2021春季生活闘争のまとめ」を承認
  食品産業政策の実現には政治活動が不可欠
  「賃上げ」前年下回り総額2%を割り込む
  登録人員数はオブ参加含め11万4000人
☆フード連合役員改選、伊藤敏行会長を再任 

 

[TPP]
☆中国がTPP11協定への加入を正式に申請 
  西村担当相「参加国と相談しながら対応」
  協定は極めて高いレベルの内容有している
  レベルを満たす用意があるか見極める必要

 

[生産]
☆全農10~12月期配合飼料、1250円下げ 
  前期4700円値上げから5期ぶり値下げ
☆JA道央が自動走行ロボによる播種を実演 
  牧草のピンポイント播種にICT技術活用

 

[乳業]
☆雪印メグミルクが手話通訳付きDVD寄贈 
  コープこうべと共同で特別支援学校51校に
  今年の夏休みファミリーミュージカル収録
☆森永乳業が昨年に続いて「大腸環境」調査 
  昨年公表で多くの問い合わせなど反響あり
  47都道府県の男女1万2032人を対象に
  昨年と比べて大腸の健康に対する意識向上
  コロナ禍でストレス増の人ほど便秘・腹痛

 

[消費拡大]
☆道が牛乳チャレンジ2・0乳スタイル公募 
  牛乳を使う新しいレシピの提案で消費喚起

 

[農政]
☆自民党総裁選が告示、12日間の選挙戦へ 
  河野、岸田、高市、野田の4氏が立候補

 

[商品情報]
☆森永乳業「リプトン Sangria Tea Punch」 

定期購読料

年間購読料 90,000+税