2021年1月20日(水曜日) 

[生産]
☆2021年は酪農経営の発展を目指す年に 
  酪政連の佐藤委員長が専門紙の取材で語る
  ヘルパー対策や親元就農支援に対して感謝
  有害鳥獣は「個体数を減らすこと」が必要
☆ホクレンの12月販売乳量、2・0%増加に 
  前月2・4%増に続き、22カ月連続増加に
  帯広4・3%増、年度4回目の「4%」台
  飲用等向け0・6%増、3カ月ぶりの増加
☆北日本に低気圧接近でほくれん丸19日欠航 

 

[催し]
☆Jミルクが「1Dayセミナー」を開催 
  初のオンライン配信形式で約600人参加
  和仁皓明さんは日本のミルクの歴史を解説
  鈴木志保子さんはミルクの栄養価値を説明

 

[乳業]
☆アイス協が2020年度衛生功労者を発表 
☆森永乳業がコーポレートムービー第2弾 
  「かがやく〝笑顔〟のために」想いを表現
☆明治HDが第三者機関最上位の評価を取得 

 

[案内]
☆機構、3年度「畜産業振興事業」公募開始 
☆中酪教育ファーム、感動通信61号を発刊 

 

[調査]
☆「牛乳を大切に思う意識」は減少に転じる 
  Jミルク牛乳乳製品食生活動向調査から③

 

[消費拡大]
☆アプリ開発テーマに「MILKJAPAN」 
  ㈱しくみデザインがプログラムコンテスト

 

[商品情報]
☆協乳なめプリいちごソースでキャンペーン 

 

[資料]
☆2020年11月ホクレン支所別受託乳量実績 

定期購読料

年間購読料 90,000+税