平成30年11月28日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆全国的な米需給の安定など重点要請項目決定
 (12月の概算決定に向け道農協米対が要請)
 ▽「水田活用の直接支払交付金」の予算確保
 ▽多収品種導入や低コスト・省力化へ支援を
 
☆農水省のGFP輸出診断、道内でも始まる
 (江別の農業法人が受診、アジア出荷へ第1歩)
 ▽GFP登録は国内で600事業者を超える
 ▽レポートをもとに各専門家らがアドバイス
 ▽今後はマッチングイベントでビジネス創出
 
☆ACL出場に向け「飲むヨーグルト」を贈呈
 (最終戦前のコンサを激励―よつ葉乳業)
 ▽最終戦まで飲むヨーグルト5日分計270本
 ▽「勝ってACL出場を達成したい」宮澤選手
 
☆酪農学園大学が給付型奨学金制度を新設
 (㈱丹波屋が支援、32年度以降10人対象に)
 ▽卒業生輩出数は200人超、同社の屋台骨
 ▽奨学生の職業体験受け入れなど連携を検討

定期購読料

年間購読料 84,000+税