平成30年11月7日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆日EU協定の承認案、関連法案を閣議決定
 (EU議会国際貿易委員会、協定採決し承認)
 
☆農相、乳製品のEU輸出解禁「あと一歩」
 (国内対策「再生産可能なよう打ち出す」と)
 
☆ホッカイドウ競馬で誤審、再発防止策など説明
 (正しい着順による払戻金相当額は約1億円)
 ▽判定写真で1着と2着を錯覚したのが原因
 ▽梶田部長らが陳謝、再発防止と信頼回復を
 
☆胆振東部地震で道の上乗せ支援求める声強まる
 (被災農業者向け経営体育成支援事業など)
 ▽被災3町の要望も踏まえながら適切に対応
 ▽早急に決断いただきたい―船橋道議が要望
 
☆胆振東部地震の農業被害179億2500万円
 (2日現在の被害状況を農政委員会に報告)
 ▽前回取りまとめから6億8900万円増加
 
☆北海道地震の売上への影響はおよそ10億円
 (森永、工場フル稼働の発電機導入は検討中)
 
☆来年度乳価値上げは厳しいとの見解―森永
 (減収減益着地「据え置きであればいい」と)

定期購読料

年間購読料 84,000+税