平成30年10月31日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆オホーツクビーンズファクトリーから初出荷
 (収穫作業の遅れで本格稼働は11月以降に)
 ▽管内6カ所の施設を集約、今年6月に完成
 ▽初荷は大正金時5㌧、JR貨物で下関まで
 ▽オホーツク農協連の佐藤会長などが見送り
 
☆よつ葉乳業根釧工場の自家発電施設を公開
 (残る宗谷工場にも来年度中に整備する方針)
 ▽ディーゼル発電機3台、設備投資3億円
 ▽農民資本の系統乳業として「当然のこと」
 ▽震災前から道内4工場すべてに整備予定
 
☆11月末の政策要望実施へ協議─道農業会議
 (胆振東部地震への災害対応など盛り込む)
 ▽復旧工事実施の際は現場の判断重視を
 ▽農地集積対策での所有権移転への支援も
 
☆社労士らが農業支援にNPO法人立ち上げ
 (労務管理、法務、会計など多角的にサポート)
 ▽「産・学・士・官」のネットワークを活用
 ▽農業者と双方向の情報交流を─小笠原理事長

定期購読料

年間購読料 84,000+税