平成30年10月19日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

☆豪州議会TPP11関連法案可決、4カ国目
 (モリソン首相が声明「輸出に大きな利益」)
 
☆獣医療体制「新整備方針」審議会論議始動
 (農水省が獣医事審議会第1回計画部会開く)
 ▽乳牛など産業動物獣医は微減し、確保難に
 ▽獣医師確保へ「新方針」31年度中の策定へ
 
☆酪農・馬鈴しょ分野の課題解決へ関係強化を
 (オランダ経済使節団が北海道でセミナー開催)
 ▽オランダの機器メーカーら8社・団体が参加
 ▽コスト削減や生産性向上など不可能ではない
 ▽オランダでも農業後継者の確保は共通の課題
 ▽馬鈴しょ品質検査でプロジェクト立ち上げへ
 ▽EPAへの懸念に「そこには解決策もある」

定期購読料

年間購読料 84,000+税