平成30年10月18日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

【特集・食料基地を支える物流の危機】①
☆新たな課題が「運びたくても運べない」状況に
 (北海商科大学・阿部秀明教授の講演から)
 ▽これまでさまざまな課題を克服してきたが
 ▽秋の収穫時期に移出量が大きく増大
 ▽青函トンネルの貨物輸送に1・6兆円の効果
 ▽生産物を「運ぶ」ことにも政策支援を
 
☆米国政権、対日通商交渉入りを議会に通告
 (交渉協議のスタート、来年1月中旬以降に)
 ▽米USTR代表「貿易と投資を拡大する」
 ▽「国益にあった形で交渉進める」―菅長官
 
☆東京オリパラの食材提供に向け、関係者へPR
 (都内で15日、道協議会がレセプション開催)
 ▽ケータリング事業者など関係者200人参加
 ▽GAP認証食材を使用した料理18品を提供
 
☆普及職員の人材確保へ道農政部がパンフレット
 (「先輩普及職員からのメッセージ」作成)
 ▽大学生向け、仕事イメージしやすい内容に
 ▽30年度は新規採用32人、うちA区分28人

定期購読料

年間購読料 84,000+税