平成30年10月17日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆TPP超の譲歩〝1㍉もない〟発言を後退
 (TAGで譲歩の可能性否定せず―茂木大臣)
 
☆TPP11協定、来年早々の発効が視野に
 (茂木大臣が10カ国駐日大使会合通じ見通し)
 ▽11月中にも発効に必要な6カ国承認の感触
 
☆自民党が党通商交渉本部をTAG絡め改組
 (本部長は森山氏、農林部会長は野村氏続投)
 
☆「ホクレン大収穫祭」が開幕―札幌三越で
 (21日まで6日間の開催、初日からにぎわう)
 ▽自然災害乗り越え、全道から自慢の品集まる
 
☆9月のホクレン販売乳量は前年比5・2%減
 (飲用等向け11・3%減、チーズ向けも減少)
 ▽道外移出は17・7%減の4万3105㌧に
 ▽脱粉・バター等向け0・7%増の前年並み
 
☆わらび座ミュージカル「KINJIRO」上演
 (二宮金次郎から報徳学ぶ―600人が観劇)
 ▽JCA発足記念と北海道150年記念事業
 ▽相互扶助の心と協同組合を再確認する機会
 
☆「旭川ラーメン甲子園」に最多8チーム出場
 (高校生が道産食材使ったラーメンで味競う)
 ▽麺には道産「キタノカオリ」100%使用
 ▽今年3回目、旭川実業高校が3連覇を達成

定期購読料

年間購読料 84,000+税