平成30年10月4日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆将来見える酪農にする必要ある―吉川農相
 (機械省力化、ヘルパー充実など進める方針)
 ▽就任会見で輸出・災害対応を重視する姿勢
 ▽首相からはTPP11、日欧協定準備へ指示
 ▽TAG「FTAとの違いを説明していく」
 ▽食生活と農村を次世代に引き継ぐ責務自覚
 ▽ロボット、AI等の開発・実装強力に推進
 
☆経営安定・生産拡大に向けた万全な支援を
 (自家発電機導入など5項目―道農協酪畜対)
 ▽生産者・JA・連合会も自ら防災対策検証
 ▽来年度予算へ需給緩和時の国の支援明示を
 ▽次期計画生産も103%基本に積み上げで
 
☆産地交付金は「30年度の内容継続」を基本に
 (道農政部が現時点での考え方、活用計画示す)
 ▽助成単価も「30年度の水準を基本」に調整
 ▽高収益作物等拡大加算の扱いは別途検討
 
☆金利負担軽減措置の取り扱いを開始―日本公庫
 (地震被害を受けた農林漁業者を対象に)

定期購読料

年間購読料 84,000+税