平成30年10月2日(火)

一覧を見る
主要記事見出し

☆道内で精米した「ゆめぴりか」を中国へ初出荷
 (中国向け北海道米輸出記念式典を開催)
 ▽2㌔6000袋を中国で木徳神糧が販売
 ▽国内需要とともに輸出も重要―ホクレン
 ▽自民党の二階幹事長、齋藤農相らも出席
 ▽日本の農産品輸入拡大望む―郭主席公使
 
☆齋藤農相が胆振東部地震の被害現場を視察
 (厚真町吉野地区、安平町・金川牧場を訪問)
 ▽国の支援対策を十二分に活用し早期復旧を
 ▽吉野地区、山腹崩落現場に衝撃―齋藤農相
 ▽自家発電など事前の備え重要、現場で痛感
 
☆北海道地震・台風21号支援に乳房炎対策等
 (農水省公表、停電時の電源確保経費も対象)
 ▽再発防止に酪農家の非常用電源導入も支援
 ▽畜舎整備、被災家畜の避難や新家畜導入も
 
☆「北海道応援マッチ」で食と農業をPR
 (JAグループとコンサドーレがJ1鳥栖戦で)
 ▽北農各連とよつ葉乳業がブース展開
 ▽MVP賞・三好選手に道産牛肉1年分
 
☆よつ葉乳業㈱人事(1日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税