平成30年9月26日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆復興へ「緊急経済対策官民連携協議会」開催
 (「官民共同メッセージ」を国内外に発信)
 ▽観光業の風評被害払しょく、食への支援も
 
☆高橋はるみ北海道知事らが農相に緊急要請
 (北海道地震で乳房炎対策や自家発支援訴え)
 
☆地震被害で国会議員らに「緊急要望」実施へ
 (被災農地の早急な復旧など求め─道農業会議)
 
☆関係機関と連携し金融支援対策に万全を期す
 (JA道信連の佐藤会長が定例会見で報告)
 
☆震災などでホクレン事業部門別の対応を報告
 (米収穫に支障来たさないよう対応―内田会長)
 
☆連合会やJAの協力に感謝―厚生連・西会長
 (燃料や食料供給、大きな支障なく経過)
 
☆胆振東部地震の建更問い合わせ2000件超
 (台風は2400件の被害報告―共済連北海道)
 
☆ホクレン9月中旬受託乳量、0・5%減
 (大幅回復見せるも、地震前の水準に届かず)
 
☆ホッカイドウ競馬10月2日からナイター再開
 (11月13~15日の3日間追加、日程も変更)

 

☆雪メグが胆振東部地震で義援金5000万円
 (3000万円は道庁に、酪農中心に役立てて)

定期購読料

年間購読料 84,000+税