平成30年9月11日(火)

一覧を見る
主要記事見出し

☆全道的な通電再開で復旧ピッチに加速感も
 (震災発生から週明けた10日の酪農乳業情勢)
 ▽道内39工場中34工場稼働―農水省9日現在
 ▽道庁によると9日中に全工場受け入れ再開
 ▽農家・乳業工場各段階で復旧への動き進む
 
☆一刻も早い復旧へ支援―JAグループ北海道
 (JAグループが台風と地震で農業被害調査)
 ▽台風で果樹の落果、ビニールハウス被害発生
 ▽JA施設にも被害―とまこまい広域、むかわ
 ▽選果場停止で無選別コンテナ出荷―びらとり
 
☆厚真町で農地被害、停電の影響も―道農政部
 (道議会農政委員会で被害状況を報告)
 ▽ため池2カ所、国営ダム2カ所で異常確認
 
☆停電による農業への影響を各振興局が訴え
 (北海道災害対策本部の本部員会議で)
 ▽酪農をはじめ野菜、花き、養鶏、養豚にも
 
☆ホクレン内田会長が計画停電回避を道に要請
 (乳業工場や農畜産物などへの影響を懸念)
 ▽8日朝までに主要農業関連施設の停電解消
 
☆道総合畜産共進会乳用牛部門の開催中止決定
 
☆平常時より2割の節電で計画停電の回避を
 (北海道電力と行政が産業界、道民に呼び掛け)

☆道農政部が「営農技術対策(号外)」を発出
 (厳しい電力需給、可能な限り節電を)

定期購読料

年間購読料 84,000+税