平成30年8月23日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆「TACSしべちゃ」通じ3組が標茶町で就農
 (生産基盤の維持、担い手育成支援など成果)
 ▽グレージングの稼働でつなぎと放牧の研修も
 ▽1期生がグレージングを継承、再稼動へ準備
 ▽情勢に振り回されず継続、根釧の基盤維持へ
 
☆8月中旬受託乳量、2・7%増―ホクレン
 (帯広5・2%増、累計は2・5%増)
 ▽日乳量、函館除く全支所でプラスに転じる
 
☆29年産馬鈴しょ・たまねぎの共済金が確定
 (合わせて約5・3億円─道NOSAI)
 ▽どちらも過去2番目に低い金額被害率に
 
☆秩父別町の一部で申請者と異なる通知書を発送
 (原因究明し再発防止策を―道農政事務所)
 
☆GAP認証支援サービス最新版」を提供
 (NECソリューションイノベータ)

☆「雪メグ粉チーズ」9月下旬リニューアル
 (ふたの開け口と取り外し方の表示を改良)

定期購読料

年間購読料 84,000+税