平成30年8月22日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆道農業法人協会が道内視察交流研修を開催
 (会員ら35人が参加、石狩管内の先進事例学ぶ)
 ▽有機栽培での管理と商品開発─大塚ファーム
 ▽外国人技能実習制度を適切に活用─輝楽里
 
☆水稲の茎数、豆類の着莢数が少なく
 (15日現在の農作物生育状況─道農政部)
 ▽馬鈴しょ、たまねぎ、2番草の収穫始まる
 ▽小豆の着莢数は平年の6割、収量に影響も
 
☆食・食育の施策に関する「地域意見交換会」
 (道内7カ所で開催、傍聴者を募集)
 ▽次期基本計画策定に当たり幅広い参加を

定期購読料

年間購読料 84,000+税